ぼくのジャグラー戦争

曇ときどきGOGO!

 
Category: 映画  

ウォーキングデッド


5月、も過ぎてしまった。

いろんな流れがあって、いろんな光景があって
感ずるものはまるで、強弱な振動のようだ。





ここ最近、
『ウォーキングデッド』を観ています。
ようやくシーズン3を観終えたところです。



どちらかと言うとドラマみたいな続き物は、
あまり好きではありませんでしたが
珍しくハマって観ています。

人のこころなど、
外側から分かるものではありません。

荒廃した世界、または極地、
様々な状況や逆境。
こころの中がどこか騒やかになります。

そんな時にこそ、
人のこころはあらわになるのかも知れません。

そんな心象風景に、
ぼくは望郷の念を感じずにはいられません。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

5月の、ぼくのジャグラー戦争・・・

そのほとんどは仕事帰りでしたが、
なんとか稼働することができました。

良からぬ波に呑まれぬように、
ただただ、呑まれぬように・・・

何かを生み出すことのない無言の境地、
まるで何かの訓練のような面持ちで繰り返す
禅問答という名のレバーオン。



Category: 映画  

無知がもたらす予期せぬ奇跡


新年あけましておめでとうございます
本年がみなさんにとってもよりよい年でありますやうに




去年の今頃とは真逆で今年は
のんべんだらりと過ごした年末年始でした。

初打ちは、まだです



スロットとは関係ないのですが、今年の初映画鑑賞は
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
DVDで観ました。

ワンカット風な撮影手法とフリースタイルのドラムサウンドが
主人公の焦燥感と悲哀を炙り出すような感じで、
前進しているのか後退しているのか分からないような・・
ぼくは観ていてどうしようもない気持ちに陥り、
次第に自立神経を失いながら観ました。
とっつきにくい映画、詰め込まれたメソッド映画、
記憶に残る映画だなって思います。



スロットに置き換えると、
まるで負けが込んで八方塞がり。
そんな状況下でホールを徘徊しているような展開・・・
そんな風に強引に置換して観ることもできるなって思いました。


主人公を演じたマイケル・キートンといえば、
ティム・バートンの『バットマン』が有名ですが、
ぼくには『ビートルジュース』の方が印象に残っています。







それにしても、正月なんてあっという間だったな。
なんかもう一ヶ月くらい打ってないような・・
そんな気分。

なんとなく神様打って、
無知がもたらす予期せぬ奇跡で万枚達成・・・
なんてハナッカラそんなこと思い描いてるうちは
そういうことはないんだろうなw

とりあえず、
明日かあさって当り打ちたいなー
本年もよろしくお願い申し上げます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Category: 映画  

今日も休すろ


仕事帰り、
眠気がひどいのと、
喉がイガイガするのと、
店休のホールちらほらだったので、

高速のパーキングでしばらくぼーっとして
まっすぐキタック。


『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
の最新予告編が公開されましたね。


ちらりハン・ソロレイア姫・・

なんかきゅんとしまた。
まぶたがもうやぱいのでおyすみなしあい



Category: 映画  

ジョージ・ミラー

7月17日(金曜日) 曇のち晴


DSC051364.jpg

灘のように続く空を見上げていた。
足元の水たまり・・・
それはまるで、何かの空爆の跡のようだ。

Puddle2.jpg

7のつく日がまあまあよいらしいホールへ。
行ってみたが何もよくない。。。
それに打てそうなのもない。。。。。
ハーデスのゾーン手前があったけど、
こんなホールだし、もういいです(´ω`。)












なのでレイトショーで、
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
ようやく観てきました。

slog20150717_193925.jpg

全編ほぼ突っ走ってる!!狂ってる?
『2』のクライマックス、
その暴走シーンが延々と続いている感じです。

最初の『マッドマックス』はやっぱ越えられないよね・・とか、
『2』は北斗の拳のネタだとか、
前作からブランクがありすぎるよね・・・だとか、
そんなことは、もー!どーでもいーくらいの
ぶっ飛ばし具合!
ストイックにバカバカしいくらいに心に響きました(笑)


キャラや車輌もイカしてました。
あと昨今のCGも二割程度で人と車でバリバリ!?らしいです。
(細かいことが気になる人、良識ある人には非常に退屈な映画だと思います)

砂漠に荒地、改造車輌大好きな自分にとっては、
おとなげなく琴線に触れまくりでした(苦笑)

帰りの車の運転が心配でしたが、
安全運転で無事に帰りました(笑)


ヒューマンガスを越える
slog20150717hg.jpg

存在感MAXのイモータン・ジョーといい、
slog20150717ij.jpg

マックス役のトム・ハーディのやさぐれ具合、
女戦士フュリオサ役のシャーリーズ・セロンもいい感じでした。

あと、『マッドマックス』(1979)の悪役トゥーカッターの俳優さんも(ry
slog20150717tc.jpg

盲目の音楽家:コーマ-ドーフ・ウォーリアー
気になってしかたなかった~(笑)
slog20150717doof_convert.gif


他にも個性的なキャラ、車輌目白押しだったし、
これを機会に一作目からまた改めて観てみようと思いました。


監督は御年70歳のジョージ・ミラー。
slog20150717jm.jpg
メル・ギブソン主演の『マッドマックス』(1979)シリーズ3作以後は、
『ベイブ』や『ハッピー・フィート』など、
どちらかというと癒し系の監督作品が有名です。


が、やっぱり
「初心忘るべからず!」
今作を撮った労力と心意気とお金もw
天晴れ!です。

約12年前のクランクインから一時中止などを経て
ようやく公開された『マッドマックス』の新作。
前作からは約30年ぶり。。。
すでにトリロジー化の予定らしいですし、
今から大いにたのしみMAXです!


インターセプターとショートバレルのショットガン、
きもちもっと観たかったけどw

映画観おわった後、
多分いっしょに乗って走ってたのか↓
slog20150717wr.jpg
ドドッと疲れが押し寄せました。
もともとオフロードを走るのが好きなのですが、
それに似た疲労感でした(笑)

とにかく、
おもしろかったー!
\(^Д^)/









つづく18日も別のホール行ってみました。
が、二時間ほど待機した後、打たずにキタックw
日付かわった本日19日、連休中日←
案外チャンスな日?なのかも・・・!?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
よし!\(^Д^)/映画に負けない心意気でw
オアシス(マイホ)探しがんばろー!



【数量限定生産★送料無料】 マッドマックス トリロジー スーパーチャージャー・エディション!
Category: 映画  

モンスターズ/地球外生命体


なんとなく映画を観た。


『モンスターズ/地球外生命体』
(原題)MONSTERS


最近知ったけどこの監督ギャレス・エドワーズ、
最近の『GODZILLA/ゴジラ』に抜擢されてたんですね
(みてないけどw)



とりあえず、いろいろ負けこんでるし(苦笑)
何も考えなくていいような
ジャンル映画でもパアって観よう、
と思って観ました。。。

そしたらコレが、、、
紋切り型のSF映画・モンスター映画ではなかった。
なんとも○○ない○○○ムービーでした。

観終わってみて、
よい作品だな~って感じました。
何も感じたくなかったはずなのに、
きゅうううって胸の奥がアツくなってしまった・・・


予告編・邦題だけで観ると多分騙されます。

個人的には、すごくいい意味で騙されました。
なんとも心に響いてくる
よい作品でした(><)

南米の風情、くすんだ色合い
流れゆく景色、うつろいゆく情感
ダブルミーニング的な生命体のしぐさ
余韻の残る
メランコリーなよい作品。
なんともせつないロードムービーでした(^-^)b







続編があるらしいけど、

一作目とは残念ながら?
監督も違うようですし、その作風もおそらく全く違うだろうし、
何もシリーズ化しなくていいのでは?
それこそ何も考えなくてもいいような?
「ドンパチ映画」のような気がします(笑)








さあさあ、映画みおわったら現実に引き戻されます(苦笑)
さあさあ、ちょっといろいろかんがえなきゃ、です。。。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村




03-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

«   »

プロフィール

牙骨(がこつ)

Author:牙骨(がこつ)
愛と希望と絶望の
ジャグラー戦記です。

みなさんのGOGOランプも
ペッカペカPEKAりますやうに。

つたない稼動日記ですが
どうぞ宜しくお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ





PVアクセスランキング
フリーエリア






ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR