ぼくのジャグラー戦争

曇ときどきGOGO!

 
Category: ジャグラー  

ヴィクター・フランケンシュタイン




うちの近郊のホールには、
だいたいジャグラーの高設定はなくて、
ある所はだいたい競争率が高くて、
だから足を運ぶホールもだいたい限られてて、
お客さんはだいたいどこも同じで、
多分だいたいみんな負けている。 


打ち続けることはお止めなさい。
繋がらなければお止めなさい。
そして、次なる光をお探しなさい。 


無稼働週間の最中、
ぼくの脳みそを診てもらったら
そんなことが書いてあったみたいです。


ヴィクター・フランケンシュタイン博士に 
右脳と左脳の比重とか診てもらっているところ↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村









少し前に観た映画『武器人間』・・・ふと思い返してみたら、
あ~・・この感じ、ホール状況というかジャグラーというか・・・
同じだなって思いました。
かなり屈折した抽象的な観方になりますが。


『武器人間』なんかのスロットあったら思わず打っちゃうだろうな~
・・・ナニソレって言われそうだけど(´・ω・`)






Comment

Trackback
11-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

«   »

プロフィール

牙骨(がこつ)

Author:牙骨(がこつ)
愛と希望と絶望の
ジャグラー戦記です。

みなさんのGOGOランプも
ペッカペカPEKAりますやうに。

つたない稼動日記ですが
どうぞ宜しくお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ





PVアクセスランキング
フリーエリア






ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR